プロミス 即日融資

即日融資の利用条件で選ぶなら契約機が便利なプロミス

無利息サービスを使ってお得に借りられるプロミス

早い借り入れが大きな特徴となるプロミスでは、早いだけでなくその他のサービス面に関しても大きなメリットがあります。そのうちの一つが無利息サービスで、プロミスを初めて利用をする方はメールアドレスを登録し、Web上で利用明細が確認できるサービスに登録をすることで30日間が無利息となります。

 

プロミスの無利息サービスは借り入れの翌日からの適用となり、契約日を問わずに借りた次の日からの無利息期間の開始となるので無駄がありません。他大手消費者金融となるアコムとアイフルでも30日間の無利息サービスを行っていますが、プロミスと異なるのは開始の時期です。

 

アコムとアイフルに関しては契約の翌日からの30日間無利息となっているので、契約後にすぐに借りないと無利息期間が無駄になります。その点でプロミスなら契約をしてすぐに借りないとしても、必要なときに借りれば無利息期間がその翌日から始まるので無駄がありません。

 

プロミス、アコム、アイフルのどこで借りるにしても消費者金融のカードローンキャッシングサービスである以上は、どうしても金利が高くなります。上限で17.8%~18.0%程度の金利が取られることになり、返済時の利息負担もどうしても大きくなってしまいます。

 

大きくなる利息負担を減らせる無利息サービスに関しては期間を無駄なく便利にお得に使っていきたいので、その点でプロミスの30日間無利息サービスは優れているのです。

 

ネットでの契約でも店頭や契約機での手続きでもどちらでも無利息サービスの適用は受けられますが、忘れないようにしたいのは借り入れ前のメールアドレスと利用明細の手続きです。ネットでのWeb契約とすれば通常はどちらも登録をするので問題はありませんが、不安要素があるのは契約機での手続きです。

 

契約機はその場でカードを受け取るために登録を忘れてお金を借りてしまう場合があるので、不安に感じる方はプロミス店舗での契約手続きとしておくと良いかもしれません。

店舗自体は多くはなく、東京都内であってもhttp://www.cashing-g.com/tokyo/minato.htmlこちらの情報を見ると港区などの一部地域での設置しかされていません。

 

一昔前はプロミスの店舗も多くの駅前に設置がされていたのですが、今では店舗数は大幅に減少しています。無人の自動契約機であれば全国各地に多数の設置があるのですが、店舗となるとそうもいきません。

 

無利息サービスを無駄にしないために、しっかりと相談をしながら契約を進めるために、その他の事情でプロミス店舗を利用する際においては事前に営業情報をしっかりと確認するようにしてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ